ワイン

ビューは、この地域のワインを味わう、ガルガーノに満足するでしょう。優れた生産は、アルベルト·ロンゴによって保証されています。


ご訪問には、ガルガーノ半島の美しさとともに、この地方の食とワインもご一緒にお楽しみください。その美味しさは、ワイナリー、アルベルト・ロンゴが保障します。

 


“ワイナリー、テッラヴェッキア”のワインは、“ダウニア”地方のすばらしさ知ってもらうために、アルベルト・ロンゴ氏の強い希望で生まれました。ダウニア地方には、それは多くの文化的資源、美しい風景、産物があります。“テッラヴェッキア”の名前は、ロンゴ家の起源の町、アペニーノ山麓のダウニア、標高450mの場所に位置するピエトラモンテコルヴィーノの美しい歴史的中心地区がテッラヴェッキアと呼ばれることに由来しています。

 


サン・セヴェーロからわずか数キロ、プーリア州で一番最初に認定されたDOCサン・セヴェーロの造られる場所に17世紀創建のマッセリア、チェレンターノがあります。この場所に、2002年から2003年にかけてブドウが植えられました。畑は25ヘクタールの面積、スパリエラ式、ヘクタールあたり5600本の密植で、DOCサン・セヴェーロとIGTプーリアIGTのワインが造られています。